調布市民文化祭 演劇祭に参加しました

2020年11月15日(日)に調布市文化会館たづくり くすのきホールで行われた、65周年記念調布市民文化祭演劇祭にぷちぷちが参加しました。

ぷちぷちは2013年から毎年秋に、調布市民文化祭演劇祭に参加しています。今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、非公開となりましたが、新作短編集『キット・ラッキー・デイズ』とショー形式の『Song&Dance in Chofu 2020』を上演しました。

短編集『キット・ラッキー・デイズ』は、歌とダンスを織り交ぜた5本の短い演劇作品で構成されていて、メンバーひとりひとりの個性が光る作品になりました。

『キット・ラッキー・デイズ』本番の様子


『Song&Dance in Chofu 2020』では、昨年の市民文化祭に引き続き、C.J.J.N.(調布ジョイフルジャズネットワーク)による演奏とFoofers Companyによるタップダンスが披露されました。ぷちぷちのメンバーもダンスでステージを盛り上げました。

『Song&Dance in Chofu 2020』本番の様子

さて、ぷちぷちでは早くも来年の調布市民文化祭演劇祭に向けた作品づくりが動き出そうとしています。感染症の少しでも早い終息を願いつつ、ぷちぷちの今後の活動にもご期待ください。