「国領 千年乃藤まつり」に出演しました

4月29日、國領神社(東京・調布)で行われた「千年乃藤まつり」で、ぷちぷちのメンバーがダンスと歌のパフォーマンスを披露しました。


毎年この時期に行われる「千年乃藤まつり」にぷちぷちは2014年から毎年参加し、今年で6回目となりました。


披露したのは、タップダンスの曲「Top Hat, White Tie And Tails」「Slow Soft Shoe」や、「トゥモロー」(『アニー』より)「アンダー・ザ・シー」(『リトルマーメイド』より)「スキンブルシャンクス〜鉄道猫」(『キャッツ』より)など。加えて、ヒップホップダンスも披露し、会場を沸かせました。

また、この秋上演予定の新作ミュージカル『夕日の国』の劇中ナンバーより、「どこにあるの 夕日の国」も披露。

今年からぷちぷちに参加している新メンバーも含めて、総勢15名で参加した今回のステージ。会場のお客様からは温かい拍手が送られました。


さらに、ぷちぷちのメンバーは、『僕らの妖怪大戦争』『ピッピ!』(2017年)『ピーターパン32』(2018年)で音楽を担当した、シンガーソングライターの山中潤一さんのステージにも登場。山中さんの弾き語りによる劇中ナンバーに合わせて、ダンスを披露しました。最後は、お客様とひとつになって、会場は大盛り上がりに。


子ども達の元気パワーをお客様にお届けするとともに、地域とのつながりをさらに深めることができた1日となりました。


新作ミュージカル『夕日の国』は、調布市文化会館たづくり くすのきホールにて、この秋上演予定です。公演詳細は決まり次第、こちらのホームページでお伝えいたします。

最年少5歳のメンバーも!(「At the Hop」)

ハットとジャケットでキメて!(「Fever」)

山中潤一さんと大盛り上がり!